FC2ブログ

36歳 くまとりんごが好きなアラフォーが不妊治療に挑みます

子宮内膜症持ち36歳と乏精子症旦那の妊活

PR

不妊治療*排卵確認 

2018/06/30
Sat. 08:30


 こんにちは(*^_^*)
 6月はずっと治らない風邪に苦しんでいて
 ブログの更新もままなりませんでした・・・
 ずっと頭痛と倦怠感に悩まされ、パソコンを開く気にもなれず・・・

 (ちょっぴりこの倦怠感、妊娠超初期症状じゃ・・・!とか思ったりもしました
  フライングしたら案の定まっしろだったのでやっぱりただの風邪だったようです(^q^*)


 さて、6月上旬に体外受精を目指して不妊専門クリニックへ赴き


 タイミングは取ろうね!そろそろ排卵だから!
 でも残念ながら次生理になったら3日目に来て下さい
 そこから排卵誘発剤の投与を始めましょう
 アンタゴニストでいくと思います
 採卵は7月中旬ぐらいかな




 との先生からのお言葉を頂き、本格的に動き始めたワタシタチ
 これからが本番です(@_@;)
 いよいよだ、がんばるぞー!!エイエイオー!



 ということで、さかのぼってまずは排卵したかどうかの確認に病院へ行ってきた時の話・・・
 と言ってもまあ特筆すべきことは起きなかったんですが
 いつもの感じで診察→内診→診察→そして会計・・・
 という流れですね。
 排卵は奇麗にしていたそうです。
 この時先生に聞いた話では
 生理三日目の診察で卵胞の数を確認し
 血液検査の結果も加味しつつ
 どの誘発方法で採卵を目指すかが決まります
 大体の方は最初はアンタゴニストになるそうです
 私も恐らくアンタゴニストでしょう、と


 何か他に質問はありますか?と聞かれたので
 先生が前回ノートに書かれた

 ART

 の文字の意味を聞いてみました
 体外受精・・・というような意味で使っていたのですが
 不妊治療のブログを拝見していると
 IVF (体外受精)
 ICSI (顕微授精)

 というアルファベットは診るのですが
 ARTは初見で・・・

 そうしたら
 体外受精、顕微授精の総称をART(参考リンク→生殖補助医療技術)と言うんですよ、と教えて頂きました
 まだ体外受精になるか顕微授精になるか今の所わからないから
 ARTと表記したということでした


 まだまだ知らないことがたくさんです
 少しずつ勉強して、一日でも早く赤ちゃんを授かりたいです(>_<)




 本日のお会計
 6,580円

 合計
 15,570円






☆クリニックは冷えるので温活兼ねてサマーカーティガンが欲しい☆
  

♪人気のブログがたくさん♪
 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ

 にほんブログ村 婚活・結婚活動(本人)

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumatoringo.blog.fc2.com/tb.php/380-246835c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-11